「氷 河」の新芽


   今日は久しぶりに快晴になりそうだ、予想最高気温は29度
  と蘭にとっても良い日となりそうです。今朝は久しぶりに液肥
  を与えました、ハイポネックス粉末の3,000倍です、5月
  15日以来の液肥です。これで成長が遅れてる寒蘭がスクスク
  と成長してくれれば良いのですが・・・。
   写真は「氷河」の新芽です、斑も良く8割程度成長してます。
  毎年1本しか新芽が出ないので、なかなか増えない品種です、
  花芽の付もあまり良くないようです。もう植え替えを始めても
  よい時期ですが準備もしてないし、轆轤・蘭鉢作りも中途半端
  だしと迷うところです。
                          H26-09-02

氷河

 

  「昇 天」の新芽


   今日は早朝より灌水をした、気温も下がり今日の予想最高気
  温は27度である。過ごし安くなったがさえない天候が続いて
  いる、採光不足が心配で今朝は寒冷紗を全開にしてきた。
   写真は「昇天」の新芽です、少々成長が遅れてますが、綺麗
  な斑の新芽です。離れて見ても一目で品種が判別出来る独特
  の蛇斑です。5年程続けば綺麗な美術品になるのですが、どこ
  かで失敗するのが現実です。今年の春蘭柄物は9割以上が良
  柄でした、斑が出過ぎて葉先が枯れ込みそうな物も多くありま
  す、葉先だけは青を乗せたいのですが、なかなか思う様にはい
  かないのも現実です。
                          H26-09-01

昇天

 

  「三世冠」の新芽


   今朝は3時半から蘭舎でHOTコーヒー、秋の虫たちも鳴き
  はじめてます。最低気温は20度と涼しい風が蘭舎に入ってき
  て非常に過ごし安い頃となりました。もうそろそろ植え替えの
  準備も始めないといけないようです、まだ鉢の消毒も済んでま
  せん、蘭鉢製作どころではないかもしれません。
   写真は「三世冠」の新芽です、まだ8cmと出遅れてます。我
  が家に来て3年目でまだ未開花です。新芽は綺麗なのですが、
  今年は作落ちになりそうです、順調に育ってきて開花も近いと
  思ってたのですが怪しくなってしまいました。残念ながら今年
  はこのような寒蘭が多く出そうです。
                          H26-08-29

三世冠

 

  「土佐の幻」の新芽


   今日も早朝からどしゃ降りの雨です、連日の雨で最高気温
  は30度を下回るようになりました。過ごし安くなったのです
  が採光不足が心配です、昨日から寒冷紗も全開です。早朝
  よりコーヒー飲んで灌水してEM菌等を与えてウロウロして
  ました、久しぶりに蘭舎でゆっくりとくつろげました。
   写真は「土佐の幻」の新芽です、まだ15cmですが綺麗な
  刷毛芽の新芽です、花芽も確認できました。他の寒蘭を確認
  しましたが、伸びてきたと感じる物でも18cm程度の新芽が多
  いみたいです、やはりいつもより少々成長が遅れてるみたい
  です。天候が回復して欲しいのですが今週は駄目みたいです。
                            H26-08-26

土佐の幻

 

  「天 山」の新芽


   今日もさえない天候となっている、ここ一週間程はこの様
  な天候が続きそうである。寒蘭の成長は遅れたままだ、20
  cm以上に伸びてる新芽はほとんど無い、片手で十分数えら
  れる程度しか無い。今年は特別に液肥でも与えますかね・・
   写真は「天山」の新芽です、今年も綺麗な斑を見せてくれて
  ますが成長が少々遅れてるみたいです、同種の軍旗も斑は
  良いのですが、成長が遅いようです。韓国産の縞も全体に成
  長が遅いようです、今年は暑い日が多かったため、中国産・
  韓国産は成長が遅いのでしょうか?  いやいや、政治的に
  もめてるため機嫌が悪いだけかもしれませんね・・・
                            H26-08-25

天山

 

  「葉変わり散斑」の新芽


   今日も朝から暑い、3日連続の猛暑日となりそうだ、雨続
  きの後は猛暑日続きと蘭にとってはあまりありがたくない天
  候が続いている、何事も程々にして欲しいもんだ。
   写真は「無銘 葉変わり散斑」不動系の新芽です、徐々に
  斑は良くなってきていたが今年は驚きの斑になった。このよ
  うなタイプの派手な斑を見るのは初めてである、写真をクリ
  ックして拡大写真を見て下さい、なんと表現してよいのか判
  らない斑の出方に葉のうねりです、この斑を継続出来れば
  最高なのですが徐々に暗んでしまうでしょう。しかし、もう暫
  くは楽しむことが出来そうです。
                            H26-08-20

散斑

 

  「峰散斑」の新芽


   今朝は雨、徐々に天候は回復しそうです、10日以上寒冷
  紗は全開でした、まともに太陽を見ることが無かった。午後
  から寒冷紗を掛ける予定です。
   写真は「無銘 峰散斑」の新芽です、雪白の峰散斑で新芽を
  見てるだけで価値がありそうです。まだ未開花の品種ですが、
  そろそろ花が付いてもよい大きさに育ちました、花にはあまり
  期待は出来ませんが、小さな型の良い散斑花が咲けばと思っ
  てます。
                            H26-08-18

峰散斑

 

  「妖 精」の新芽


   台風前日からの雨で蒸し暑い日が続いている、しかし、最
  高気温は30度を切るようになった。お陰様で寒蘭は休むこ
  となく、ここぞとばかりに伸び始めてる。平均で10cm前後
  まで伸びた。台風の被害も無くホッとしてます。
   写真は「妖精」の新芽です、春蘭柄物で言えば総散斑の綺麗
  な新芽である。これで8cm程度です、来年あたりに我が家で
  の初花が見れそうな雰囲気です。しかし、まだ2・3cmしか伸
  びてない新芽も多く有り、今年中にどこまで伸びるのかが心配
  です。
                            H26-08-12

妖精

 

  「黄麗山」の新芽


   只今午後2時頃、いよいよ台風11号が近づいてきた。今
  回は近辺を通過しそうです。今日は一日自宅待機です、まだ
  風は無いものの雨が強くなってきた、6時頃までが山となり
  そうです、被害が出なければ良いのですが。
   写真は「黄麗山」の新芽です、斑については好きずきが有
  るかと思いますが、今年は私の好きな感じで出てくれたようだ、
  昔から私の蘭舎では縞物の斑があまり良くない、湿度不足か
  栽培が下手なだけかもしれない。仕方なく斑の安定した品種
  を多く栽培していた、これからは縞物も挑戦しようと思い2年
  前から集め始めました。頑張ろう!!
                            H26-08-10

蛇皮覆輪

      「稲 妻」の新芽 


   早朝の蘭舎内は25.5度、HOTコーヒーを飲んでるだけで汗が出
  る、今日は休みだが日中には蘭舎に入りたくない気分です。
  昨日は36度まで上がり夕方6時半でも33度、打ち水をして
  冷たいビールを飲みに出掛けました。
   写真は「稲妻」です、今回も新木が2條でそれなりの成長の
  ようです、斑は並柄より少し良さそうな感じです。覆輪は安定
  しているが糊を引いたような縞がどれだけ出るかで雰囲気が
  大きく変わります。
                             H28-08-07

稲妻

 

  「山の端」の新芽


   今日も朝から雨、台風は明日の朝に最も接近しそうです、
  気温が下がり、蘭たちは夏休みに入らずにすみそうです。寒
  蘭もようやく伸びてきたのが実感できる様になりました、春
  の出遅れを少しでも挽回して欲しいものです。
   写真は「山の端」の新芽です、綺麗な散斑で楽しませてく
  れてますが、葉数も少なく少々元気無さそうです。原因は花
  の付けすぎです、この鉢は毎年5輪以上の花を咲かせてくれ
  ます、花も綺麗なのでついつい長く咲かせてしまいます、蓄
  積された養分をほとんど花に使ってしまってるようです、来
  年は花を間引いて早めに摘花しないと作落ちしそうです。
                            H26-08-09

山の端

 

  無銘「蛇皮覆輪」の新芽


   今日は台風の影響か曇りの蒸し暑い日となりました。最高
  気温も32度ぐらいで収まりそうです。
   写真は「蛇皮覆輪」の新芽です、10数年前に全面に蛇斑
  を表した覆輪蛇皮が春蘭展示会に展示されてました。業者さ
  にお願いして分譲交渉したのですがなかなか成立せず、2年
  後に栽培に失敗し青くなった物を購入することができました。
  しかし、蛇斑は何をやっても綺麗に出てくれません、品種が
  違うのではと思うほどです。今年は天候に恵まれたおかげで
  少々派手柄になりそうです、今後は徐々にでも派手柄になっ
  て欲しいものです、完全に天まかせになってます。
                            H26-08-04

蛇皮覆輪

 

  「流 星」の新芽


   今日の予想最高気温は35度の猛暑日です、降水確率は深
  夜まで0%と、夏が来た〜てな感じです。
   写真は「流星」の新芽です、派手柄で奥を覗くともう一枚
  で7枚葉です。今年は天候に恵まれ蛇皮斑も全体的に良柄が
  多いです。この品種は良柄に付いた花芽は良花が咲く確率が
  非常に高く、●我家の蘭−春蘭花物の2ページ目で紹介しま
  したが、いろんなタイプの花を咲かせます。キャップ無しで蕾
  みの時からガンガン日を採っても写真の様に黄色く発色して
  くれる珍しい品種です、キャップでもっと黄色く咲くのでしょ
  うか?葉姿も採光により変化の大きい品種です。
                            H26-07-30

流星

 

  「守門山」の新芽


   今日は久しぶりの雨、晴天が多かったため春蘭の斑は全体
  的に良さそうです、寒蘭の成長は遅いままです。
   写真は「守門山」の新芽です、昨年は採光の強く当たる所
  に置きっ放しで大虎になってしまいました、派手柄ですが美
  しく無い、やはり綺麗な虎切れの斑が良い、今年も少々日を
  取り過ぎたみたいだ、しばらくは薄暗い所に移動することに
  します。いつかは5段切れの守門山を作ってみたいと思って
  ますが仕事を引退しないと無理かな・・・ とりあえず今は良
  柄を維持したいと思ってます。
                            H26-07-24

守門山

 

  「秩父錦」の新芽


   今日は朝からポチポチ雨、蒸し暑くなりそうです。蘭舎の
  屋根を葺き替えることにしたが、晴れが2日続かない、大工
  さんとの日程となかなか合わない。来週になりそうです。
   写真は「秩父錦」の新芽です、今年は7枚葉で勢いがあり
  そうです、このまま斑が暗まなければ最高の品種なのですが
  ね・・・。採光の採り方しだいで、腰低く開いたり、半巻き葉
  に仕上がったりと、自分好みの葉姿に仕上げることの出来る
  優秀な品種です。
                            H26-07-17

秩父錦

 

  「無名春蘭」の新芽


   今日は久しぶりに晴れそうだ、気温も今日から真夏日にな
  りそうです。。
   なにか変わった新芽でも出てないかと探すが、いつもと変
  わらない物ばかりである。写真は春蘭「無名散斑ピンク花」
  の新芽です、今年も綺麗な新芽が出ましたが我が家ではまだ
  未開花です、開花までにはもう少し時間が掛かりそうです。
  いったいどんな花が咲くのだろうか?
                            H26-07-12

無名の新芽

 

  「無名寒蘭」の新芽


   今日も朝から台風の影響で雨がパラパラ降り蒸し暑い、台風
  の直撃を受けなかっただけでも喜ばなければ。
   写真は寒蘭「無名黄花無点系」の新芽です、ようやく伸びて
  きた、黄葉の綺麗な寒蘭だが我が家ではまだ未開花です、條
  数は増えたが花芽が付かない、今年は芽欠きをしようと考えて
  ます。まだ新芽が確認出来ない鉢が数多く有る、春先の採光
  不足の影響だろうか?本場では新芽会などで楽しんでる時期
  なのに、少々あせります。今年は新木休みの鉢が増えそうで
  す、その分花芽が多く付いてくれるのでは、都合の良いように
  考えることとします。
  
                            H26-07-10

無名の新芽

 

  「宝生の花」の新芽


   今日も蒸し暑い日となりました、しばらくは曇りや雨の梅雨
  らしい日が続きそうです。
   写真は「宝生の花」の新芽です、「輪波の花」の芽変わり品
  で覆輪が出た複芸品です、綺麗な覆輪の新芽が2本出てき
  ました、今から虎斑出しですが梅雨の間は採光不足ぎみ、蘭
  舎の一番明るい所に置いてありますが綺麗な虎斑が出るか
  少々心配です、晴れの日が続けば2cm伸びるたびに明るい所
  と暗い所に交互に置けば綺麗な虎切れの斑になるはずなの
  ですが、思うようにいかないのが現実です。
                            H26-07-06

宝生の花

 

  「千代錦」の新芽


   今日は快晴、5日ぶりの真夏日となりそうです。新芽も気持
  ち良く伸びてくれればよいのですが。
   写真は「千代錦」の新芽です、斑は最高ですが勢いがイマイチ
  みたいです、拡大写真に一昨年の新芽の写真も付けておきまし
  た、葉幅も引き斑も最高芸で100点満点でした、今年も一昨
  年に負けないぐらい頑張って欲しいものです。虎斑の新芽も
  5cm程度に伸びていました、そろそろ日を強く採らなければと
  思いますが明日からは曇りや雨の予報、本格的に梅雨入りか。
  
                            H26-07-02

千代錦

 

  「清 竜」の新芽


   誤って内容を消してしまいました。なにを書いたか覚えて
  ません、写真だけ残しておきます。
   蛇皮斑「清竜」の新芽です、斑は少々くすんだような独特の
  蛇皮斑です。
  
  
  
  
  
                            H26-06-29

清竜

 

  春蘭の新芽


   こちら北陸は梅雨らしくない晴天が続いています、寒蘭の新
  芽もようやく土を切ってきました、本場と比べれば2週間遅れ
  ぐらいですかね?焦ってもしかたないので春蘭柄物の新芽でも
  楽しんで見てることにします。
   春蘭系では一番伸びてる期待の一品で紹介した中国蘭です。
  葉長6cm程度です、全体的には斑はまずまずですが止葉が
  青っぽい感じがします、まだ確定ではないので斑が出ることを
  期待します。縞系統は時々止め葉だけが青くなることがありま
  す、なぜこのようなことが起こるのか解りません、お解りの方
  がいらしたら教えて下さい。
                           H26-06-25

中国春蘭

 

  「舞鶴」の斑


   今朝は雨音で目が覚めた、久しぶりの雨である、これで家庭
  菜園の苗も大きく育つだろう。ようやく今日で寒蘭の植え替え
  が終わった、体調不良も有り長くかかったもんだ。
   写真は仮名「舞鶴」の昨年の新芽です、葉の全面で斑らしき
  物が見られます、年々徐々に鮮明に現れるようになりました、
  「雷鳥」に似た斑で春蘭では無いタイプの斑です、今日の植替
  で当たりは確認できましたがまだ時間がかかりそうです、今年
  はどの程度鮮明に斑があらわれるのか少々楽しみです。
  
                           H26-06-22

舞鶴

 

  寒蘭の新芽


   梅雨らしくない過ごしやすい日が続いてます、体調も回復
  し、朝の4時には目が覚めるようになり早朝から植え替えして
  ます、次の日曜日には寒蘭の植え替えも終了しそうです。
   写真は無名の「桃更紗無点系」の新芽です、我が家では一番
  早く伸びている新芽です、一昨年2條から新芽が2條出たせい
  か昨年は子休みとなりました、休養十分で今年は早くから新芽
  確認出来ました、現在6cm程度。我が家では未開花です、早け
  れば来年にも花が見れるかも ガンバレ〜
  
                           H26-06-20

寒蘭の新芽

 

  杭州寒蘭の新芽


   暑い日が続いてます、今週は水曜日だけに傘マークあとは
  曇りか晴れの予報です。今年は1月から良い天気が多かった
  ので新芽の動きも早いのではと思ってましたがあまり変わらな
  いみたいです。
   駿河蘭・四季蘭の新芽が伸び始め、ようやく杭州寒蘭の新芽
  が確認できるようになりました。この杭州寒蘭は毎年新芽・花
  芽を付けてくれる作り易い品種です。杭州寒蘭も増やしたいと
  思うのですが置き場が無いのが現実です、余剰苗の整理が先
  ですね。春蘭柄物余剰苗プレゼント〜欲しい方メール下さい。
   日本寒蘭は昨日も20鉢程植え替えしましたが新根を伸ばす
  のに一生懸命で新芽まで手が廻らないといったところでしょう
  か、当たりが確認できたのは半分以下でした。昨年の新木休
  みの4鉢だけ新芽が土を切って伸びてます。
                         H26-06-16

杭州寒蘭

 

  ナメクジの襲来


   ここ2・3日は雨が降り肌寒い日が続きました、明日からは
  暑くなる予報です。この雨のせいかナメクジの活動が活発に
  なってきました、毎朝ナメクジ退治に追われてます。
   上の写真は昨日の夜に消毒して今朝植え込んだ蘭です、新
  根の根冠部分をナメクジに食べられてしまいました。下の写真
  は昨年の新木です、3cm程度の時に食害に会った蘭です、
  壁面に取り付けた棚はナメクジのやりたい放題となってます、
  今日、薬剤を購入してきました、夕方散布します。新芽が伸びる
  まではナメクジとの戦いが続きます。
   病院の結果は過労と第10肋骨の骨折でした、入院しなくて
  すみました、一安心ですが疲れがまだ抜けません。
                         H26-06-14

ナメクジ

 

 「プチパラソル」の開花


   梅雨に入りましたが雨はほとんど降らず過ごしやすい日が
  続いてます。蘭舎の雨漏りを直さないといけないのですが。
   「プチパラソル」が昨日から開花し始めました、セッコクと
  Denの交配種だそうですが詳細は知りません。毎年多くの花
  を咲かせてくれます、10日以上は楽しめそうです。
   最近体調が非常に悪く植え替えが進んでません、今日は病
  院に行こうかと思ってます、無事に帰ってこれるか少々心配
  してます。まあ〜今日は血液検査等の簡単な診察で帰れます
  かね・・・。次の結果報告が怖いです。

                         H26-06-11

プチパラソル

 

 「白 竜」の新芽


   真夏日が続いていましたが、梅雨に入り少々過ごしやすく
  なりました。気温は平年より高めです。
   セツコクの花も終わりいよいよ春蘭の新芽が土を切って伸
  びてきました、早い物は3cm程度になっております、写真
  は「白竜」です、新木の斑がとても綺麗な品種ですしかし20
  cm以上になると斑の切れが鈍ります、あまり大きくしない
  ほうが楽しめる品種ではないでしょうか。
   寒蘭は今植え替え中ですが、新木休みの木は土を切って伸
  びてる物もありますが、当たりの確認出来ない物も多い状態
  です。

                         H26-06-07

白 竜

 

 「さぬき姫」の開花


   昨日から夏日となってます、今日は30度まで上がり
  真夏日になる予報になってます。
   今年最後のセツコクの開花は「さぬき姫」でした。他の
  セッコクは7割は花も終わり新芽が旺盛に伸び始めてます。
  セッコクの植え替えもと考えてますが、寒蘭の植え替えも
  進んでないのが現状です。
     
                         H26-05-28

さぬき姫

 

 不明のセッコクの開花


   昨日・今日と肌寒い日となってます、早朝は電気スト
  ーブを点けて植替えしてますが仕事が忙しく植替えがあ
  まり進んでません。
   セッコクの開花も残りわずかとなりました、写真は友人
  から頂いた不明のセッコクです、羅紗葉の斑入りで斑はも
  う少し綺麗に出るそうです。品種等お解かりの方はお知ら
  せ下さい。
  
                         H26-05-22

不明の花

 

 「涼風緑」の開花


   今日・明日と良い天気となりそうです、植替えもようや
  く半分を過ぎた程度です。新芽の当りも半分程度に確認で
  きます。栽培実験は悪い結果のほうが目だちます。植替え
  が終ったら公開したいと思います。
   2日程まえから「涼風緑」が咲きはじめました、晴天が
  多かったせいか色が早く抜け始めてます、緑花は良いです
  ね、別の緑花を購入しようかと思ってます。
  
                         H26-05-10

涼風緑

 

 セッコク の開花


   今日は朝から雨となってます。植替えは手抜き栽培がた
  たり、根の整理や消毒に時間がかかり思うように進みませ
  ん、まだ3分の1が終わった程度です。先は長いな〜
  今日・明日は仕事をしながらの植替えとなります、連休中
  に半分以上植え替える予定です。
   セッコクは半分程度咲きました、気温が上がるとセッコ
  クの香りが蘭舎中に広がります。
  
                         H26-05-05

セッコク

 

 セッコク 「医王山」 の開花


   今日は非常に暖かい日となりました、蘭舎は25度まで上
  りました。朝早くから植替えしてます、疲れてきたので一休
  みです。
   今季の2番目の開花は「医王山」でした、石川県の医王山産
  のセッコクです、詳細は不明、友人から頂いた物です。他の
  セッコクはまだ蕾が硬く開花まで時間がかかりそうです、新芽
  は伸び始めてます。
   それではもう少し植替えしてきます。
                         H26-04-27

医王山

 

 セッコク 「竜 馬」 の開花


   すっかり春らしくなりました、しかし植替えは予定の半分程
  度しか終わってません。先日、石川県小松市の現場で時間が
  余ったので短時間ですが久しぶりに近辺の山に行きました、
  持ち帰るような春蘭は有りませんでしたがたまには山歩きも
  いいもんですね。
   写真は「竜馬」です、今年も一番に咲きました、いよいよ
  セッコクの花時期になりました。蘭舎に花が咲いてると気持ち
  が安らぎます。
                         H26-04-26

竜馬

 

 「南 紀」の開花


   朝の冷え込みも弱まり過ごしやすい春らしい日が続いてま
  す。植え替えはPC・OSの入れ替えがまだ終わってなく時間
  が取られそうだし、蘭舎の地下で漏水が発生、土間のコンクリ
  ートを割るなどし漏水場所の特定・補修などで邪魔されて植替
  えが進んでません。コンクリートの粉末ですごいことになってます。
   写真は「南紀」です、毎年多くの花を咲かせてくれます、今年
  は色は悪いですが8輪の花を付けました、早く摘花しないと今
  年の新芽に影響を与えそうです。(開花は3週間程前です)
                         H26-04-16

南紀

 

 「春寒蘭」の開花


   雪の散らつく寒い日が続きましたが今日からは暖かくなる
  みたいです、春蘭の開花もほぼ終わり、セッコクの蕾も膨らん
  できました。3日程前から「春寒蘭」が開花し始めました、友人
  から頂いた蘭で2年前から毎年花を付けるようになりました、
  春蘭の花型を見慣れた後に寒蘭の花型を見ると新鮮な感じが
  します。品種等は不明です、ご存知の方はお知らせ下さい。
  
                         H26-04-08

春寒蘭

 

 「雲南雪素」の開花


   今日も暖かい日となっております、中国春蘭系のラストを
  飾り、「雲南雪素」が開花しました、いつも桜の開花と同じ
  時期に咲きます、春蘭も桜と同じ様に春を感じるのでしょうか?
   日本春蘭も9割程度咲いてます、今年は中国春蘭と日本春
  蘭の開花時期が同じようになりました。
  
  
                         H26-04-02

雲南雪素

 

 「葉変わり散斑」の開花


   昨日・今日と5月並の気温となってます、昨日は燕が我が家
  にやってきました。来週からは最低気温も5度を上回り早朝の
  植替えを始めます。
   写真は東北産の「葉変わり散斑」として購入した物に初花が
  咲きました、羅紗・散斑共に中途半端です、葉芸だけを楽しむ
  品種のようです。葉も9枚で葉姿も良しで十分楽しめる一品だ
  と思います。
  
                         H26-03-29

葉変わりの花

 

 「曼荼羅」の開花


   暖かい日が続いてます、日本春蘭も半分以上咲きました、
  その中で「曼荼羅」も開花してました、。花付が悪い品種な
  のか我が家では初開花です、現物はもちろん写真でも見たこ
  とが無かった花です。花型はまあまあです、よく見ると花弁の
  弁筋が網地状になってます、全体的にはあまり観賞価値が
  無いマニアックな花でしょうか。
   葉は全体に散斑・網地の他に類を見ない中チャボの品種で
  派手柄にもかかわらず7年たっても葉先枯れの無い優秀な
  品種でもあります。
                         H26-03-26

曼荼羅の花

 

 「花 宝」の開花


   今日は晴天、暖かい日となりました。昔友人からもらった
  「花宝」が開花しました、我が家では初開花です、しかし色
  はいまひとつです、キャップをしないとだめなのでしょうか?
  今年は2月が晴れの日が多かったせいかもしれません。
   蘭舎の中は中国春蘭の香りで満たされています、なんと幸
  せな時間なのでしょう。
  
                         H26-03-19

花宝の花

 

 「稚児桜」の開花


   やっと春らしくなってまいりました。今朝蘭舎に入ると
  「稚児桜」が開花しかけてました、我が家では初開花です、
  まだ色悪しですが序々に発色していくと思います。
   他にも「光淋」等も開花しそうでした、しかし、中国春蘭
  はまだほとんどが開花してません、不思議な現象です。
  でも遅咲き以外の中国春蘭は今週開花しそうです。
  
                         H26-03-17

稚児桜の花

 

 日本春蘭の開花


   今日は朝から雨です、暖かくなったり、寒くなったりと
  不安定な気候が続きましたが週末からは落着きそうです。
   日本春蘭の最初の開花は「喜遊」でした、以外な品種です。
  中国春蘭たちは先日の寒波で動きが止ってしまいましたが、
  週末から咲きだしそうです。
   
  
                         H26-03-12

喜遊の花

 

 春蘭系の開花


   今季の春蘭系の最初の開花は「呉鳳」でした、通年より少々
  早い開花です。こちら福井県嶺北地方の冬期の日射量は観測
  史上第一位だったそうです。気温も平年より高く3月下旬並
  みの日が続きました。はたして今年の作にどのような影響を
  与えるのでしょうか?
   しかし、今週からは平年並みになるそうです、春かと思えば
  又冬が来そうです、今日は朝から雪がチラついてますがポチ
  ポチと植替えの準備でもしようかと思ってます。
                         H26-03-03

呉鳳の花

 

 「緑雲」の花芽


   仕事が早く終わったので蘭舎で休憩、杭州寒蘭の香りがほ
  のかに漂ってる。特別に変わった事も無くすることも無いが
  セッコクの枯葉の掃除をし、コーヒーを飲んでると目に入った
  のが「緑雲」の花芽、コロコロに太った芋の様な花芽、1茎2
  花で咲くのでしょうか、1茎3花で咲くぐらいの勢いです元気
  そうでなによりです。
   今年の春蘭の花は少々早いみたいです。
                         H26-02-12

緑雲の花芽

 

 カメムシ活動開始


   今日、蘭舎に入ると杭州寒蘭の花ににカメムシを発見。
  今年の冬は暖かい日が多いせいか早くも活動してます。2年
  前から近所ではカメムシが異常発生してます、ひょっとして
  昨年寒蘭の花芽がやられたのはこのカメムシかも・・・?
   植食性の科が多いため蘭舎には居て欲しくない虫です、土間
  に落し背中からスプラサイド(殺虫剤)の原液を掛けてあげ
  ました、臭いを発することなくコロリと裏返しになりました。
                         H26-02-02

カメムシ

 

 初 釜


   今日の午後は久ぶりに休みが取れました、蘭舎で初釜です。
  杭州寒蘭の花を見ながら抹茶をいただく、至福の時間ですが
  気温は1度、さすがに寒い!
   天井によしず、東の窓はスダレ、西の窓は黒の寒冷紗を全
  面にあて、蘭舎内を薄暗くして2月末まで半冬眠していただき
  ます。
                         H26-01-19

杭州

 

 お〜寒い!!!


   今季最後の開花となる杭州寒蘭ですが寒くて開花が進み
  ません、今朝は仕事前に潅水しようと蘭舎に入ったのに流し台
  を見るとポタポタ落ちた水が凍ってます、温度計を見ると
  なんと-2度、お〜寒い〜!!! 潅水中止 10分で蘭舎から
  避難しました。明日も冷え込みそうです、潅水は2・3日後に
  します。
                         H26-01-15

杭州

 

 謹 賀 新 年


  新年あけましておめでとうございます
   昨年は消費税絡みの仕事が多く蘭の栽培に時間が取れま
  せんでした、今年は落着いて栽培したいものです、仕事も
  蘭の栽培も良い年になるようにと願ってます。

 
                         H26-01-01

杭州

 杭州寒蘭の開花


 ・ 今年は秋が短く、冬の気温が通年より高いせいか、いつもより
  早く杭州寒蘭が咲きました。
   普通は年末に咲くか、成長が止ってしまう蘭はで自宅や事務
  所に持ち込み咲かせます。今年は締まりのない花になってしま
  いました。
 
 
                         H25-12-10

杭州

 初雪に狂い咲き

 ・ 今年は猛暑の影響かセッコクが通年の3倍程狂い咲きで
  咲きました。
  今日は初雪で朝は真っ白でした、雪にセッコクの花、なんか
  不自然な感じです。寒くて元気なさそうです。<桃苑>
 
 
                            H25-11-29

セツコク

 ダンゴ咲き

 ・ 只今私の蘭舎でも寒蘭花盛りです、20鉢程度咲いてます。
  今年は全体的に花色悪しです。早咲きの蘭はそれなりに咲い
  てくれましたが、その後は急激に寒くなり花茎の伸びが悪く
  なり上部は花間取れずにダンゴ咲きになってしまいました。
  昨年も同じような現象でした、秋は短くなってしまった様です。
   来年は何らかの対策をとらないといけないかも・・・・・。
                             H25-11-27

桃麗

BACK

inserted by FC2 system